サイトへ戻る

SLOTH

クリエイティブな人が集まるコワーキングサロン

“SLOTH JINNAN _CONCEPT MOVIE” Film by kidzfrmnowhere.

場所は渋谷区神南、公園通りの裏手、ブルーボトルコーヒーを併設し刷新した北谷公園や、コロナ禍における新旗艦店の出店を行ったSTÜSSY SHIBUYA CHAPTERなどが話題になったプチ公園通りに面しています。1FにはBEAMSが展開するPilgrim Surf+Supplyが入るワイズ神南ビルの2F。 

メインエントランス Photo by Hajime Kitani(以下写真を全て撮影)

メインエントランス Photo by Hajime Kitani(以下写真を全て撮影)

LIBRARY (定点カメラや集音設備を備え、オンライン配信等に対応した収録スタジオ機能を兼ねる
SALON(フリーアドレス)/ GALLERY(各種展示会や講演会、撮影等に対応)

常に音楽が流れる室内に、対話の聞こえてしまう会議室。夜になったらムーディになる照明に、ライブラリスペースで突発的に始まるトークイベント。不定期で開催されるパーティーや、いつどのタイミングで開き、誰がホストで誰がゲストかわからないバーカウンター。それらはビジネスを生み出すための“COWORKING SPACE(コワーキングスペース)”ではなく、自分の感性を仲間と共に増幅させることのできる“COWORKING SALON(コワーキングサロン)” =「共に働きながら談話をするための場所」

 

LIBRARY (定点カメラや集音設備を備え、オンライン配信等に対応した収録スタジオ機能を兼ねる

SALON(フリーアドレス)/ GALLERY(各種展示会や講演会、撮影等に対応)

集まって労働を行うのではなく、自分たちがやりたいことに向かって共に働くためには、互いにコミュニケーションをとり、感性を確認し合う行為が必要との考えの元、設計されています。

個人のワークスペースというよりも、長時間滞在可能なカフェの方が近いかもしれません。音楽が流れ、様々な会話が聞こえる空間で、それぞれのメンバーが個性を出し合いながらクリエイティブな時間の共有を行うことを目指しています。

COWORKING SALON SLOTH JINNANはコンセプトの違う3つのエリア(SALON/LIBRARY/GALLERY)で構成されており、その日の気分で好きな席に座ることが可能です。

スペースは下記よりご確認ください

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK